与謝野町、経ヶ岬レーダー配備予定地の調査に

京都府会議員団全員で5月9日与謝野町にオープンされた、地域共生型も総合福祉施設「やすらの里」を訪問しました。この施設は、高齢、障害、介護、看護に関わる4つの法人が連携するという全国的にも珍しく先進的な取り組みです。
 また、障害のある人や職員が共に働くという、「リフレかやの里」では障害者がいきいき働く様子など視察してきました。
 午後からは、京丹後市経ヶ岬に配備されようとさいている「Xバンドレーダー」の候補地である自衛隊分屯地を調査してきました。写真は米軍基地が作られようとしている付近です。