政府交渉に行ってきました


 4月2日、山内・原田・馬場各議員、京都市会議員団、京丹後市会議員団とともに政府交渉に行ってきました。
 厚生労働省、防衛省、経済産業省、文部科学省、総務省、金融庁、原子力規制庁に対し、45項目の要望をしました。
 京丹後市経ケ岬に配備計画のある「Xバンドレーダー」についての要望に対して、「具体的な説明は差し控える」とこれまでの説明以上の回答は得られませんでした。アメリカとの調整でないと何も言えない、こういうことで住民はどう考えろというのでしょうか。
 金融庁では「金融円滑化法」終了に伴っての中小企業支援を求めました。なかでも金融機関が貸しはがし等を行わないようもと求めましたが、金融庁はそのような事態にならないよう指導しているが、末端まで徹底すると答えました。